体調の変化は肌にあらわれやすい|気になることは皮膚科で解決

ニキビ治療におすすめ

足元

角質を除去する治療

仕事や毎日の生活の忙しさで、現代人はストレスを感じやすいです。そのため、不規則な生活習慣から、ニキビに悩まされる人は意外と多くいます。東京都の西荻窪にある皮膚科では、主にニキビ治療としてケミカルピーリングを行っています。ニキビは、そもそも皮膚の表面にある角質が上手くはがれず、毛穴を塞ぐ事で生じます。毛穴が塞がれる事で、分泌された皮脂が排出されず、アクネ菌が繁殖するからです。ケミカルピーリングでは、皮膚の表面に酸性の薬剤を塗布していきます。すると、古くなった角質、毛穴の老廃物を溶かせるので、素早く除去できるのです。余分な角質を取れるので、新陳代謝を促してきれいな肌になるという事です。2週間に1回のペースでおよそ3ヶ月、西荻窪の皮膚科で治療を受ければ効果があります。痛みのない治療なので、誰でも気軽に受けられます。

医師に相談するメリット

日本では、顔にニキビができると皮膚科で治療を受けない人が多いです。というのも、ドラッグストアの洗顔料、ニキビ薬ですぐに治せると思いがちだからです。ただ、自己流のケアで症状を悪化させるケースも少なくないです。なので、きちんとニキビを治すには、絶対に皮膚科に行く事が大事です。西荻窪の皮膚科を受診すれば、医師が症状を診て、それに合った治療を行ってくれるのです。そのため、これ以上のニキビの症状の悪化を防ぎ、早く治すことができます。ニキビ跡が肌に残る事もないので、安心です。それと、皮膚科の医師に相談すれば、ニキビの根本的な原因も突き止められます。たとえば、スキンケア、生活習慣、食生活などニキビに悪い習慣を把握できるのです。なので、今後はニキビが再発しないように、生活習慣を改めることができます。西荻窪の皮膚科に行けばメリットが多いので、お勧めです。

アトピーの治療ができる

フット

アトピーの症状で悩んでいる方は我慢せず港区の皮膚科で治療を受けましょう。港区の皮膚科ではステロイド軟こうを使用した治療のほか日常で使用するスキンケア用品の紹介やアトピー対策のための総合的な指導も行っています。

もっと見る

継続した治療が大切

ナース

水虫はしっかりと足を洗う習慣をつければ多くの場合防ぐことができます。また一般的な水虫であれば2ヶ月ほど薬を使用することで完治できます。大切なことはしっかりと完治するまで皮膚科で治療を続けることです。再発率が高い皮膚病なので水虫となった際は医師の許可が下りるまでしっかりと治療を続けるようにしましょう。

もっと見る

白癬菌がその原因

カウンセリング

白癬菌を原因とする水虫は初期段階は少し痒い程度ですが、放置すると皮がむけて痒みも酷くなってしまいます。また、感染力が強いので他人にも被害を及ぼすので適切な治療を受けることが大切です。水虫は高温多湿の状態が続くとなりやすいので、しっかりと乾燥をすることで十分予防することが可能です。

もっと見る